「移民は国を救う」・・・政府は受け入れ環境の整備を一刻も早く進めるべき

スポンサーサイト

  • --年--月--日
  • カテゴリ:スポンサー広告
  • コメント[ - ]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ記事

コメント


「移民は国を救う」・・・政府は受け入れ環境の整備を一刻も早く進めるべき

  • 2014年05月17日
  • カテゴリ:社会
  • コメント[ 0 ]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 幽斎 ★@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:34:28.55 ID:???0.net

アメリカでは雇用は奪われなかったし、賃金も上がった
人口、GDPはもちろん年金さえもプラス 世界の実情が「移民は国を救う」と示している
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20140515-01/1.htm

国立社会保障・人口問題研究所の推計では、出生率が現状のままだと2012年に1億2752万人だった
人口は2060年に約8700万人まで激減する。生産年齢人口(15歳~64歳)も同期間に
約8000万人から約4400万人まで減少し、高齢化率は約4割に達する。それは何を意味するのか。

●社会保障費増大
 社会保障の最大の問題は世代間格差だ。年月とともに現役世代の負担が増す。
内閣府の資料から、生涯における医療・介護・年金などの社会保障や教育など公共サービスを通じて
政府部門から受ける受益と、税金や社会保険料として支払う負担の差額である「世代会計」を試算すると、
60歳以上は4875万円の受益超過(黒字)。毎年1兆円ずつ膨張する社会保障関連費は若い世代を圧迫し、
40代で172万円の支払い超過(赤字)。84年以降に生まれた将来世代は4585万円の支払い超過となる。
まさに「財政的幼児虐待」(ボストン大学・コトリコフ教授)なのだ。

●財政破綻
 国と地方の借金はGDPの2倍に達し、1000兆円を超す。人口減少でGDPが縮小すれば
返済は大変困難になる。新規国債の発行ができなくなり、財政破綻もありうる。

●マーケットの縮小
 国連の試算(2004年)によると、1950年に世界5位だった日本の人口は2000年に9位となった。
それが2050年には15位までランクダウンする。その時点で上位を占めるのは
インド、中国、パキスタン、インドネシアなど新興国で、トップ20に入る先進国はアメリカ(3位)と日本のみとなる。
 日本の製造業の強みは、国内に巨大な市場があったからだ。国内市場で十分な利益を上げて商品開発できるため、
独自の新商品を生み出し、それを海外に輸出できた。マーケットが縮小すれば、新商品の開発もおぼつかなくなる。
 人口小国の集まるヨーロッパがEU統合を果たした理由のひとつが人口問題だった。
 しかし、移民受け入れのメリットは大きいのに国民的な合意は得られていない。理由の一つは、移民をめぐるいくつもの誤解があるからだ。

●賃金が下がる
 最たるものが、《外国人労働者の流入により自国労働者の賃金が低下する》との説だが、
アメリカの研究(Ottaviano and Peri〔2006〕)はその誤りを明らかにした。
 研究では、自国労働者を「高校中退」「高卒」「大学中退」「大卒」の4ランクに分け
移民の流入による賃金の変化を1990年から2004年までトレースした。すると、「高校中退」の
賃金がわずかに低下(マイナス1・1%)したものの、残る3ランクの自国労働者の賃金は
0・7%~3・4%上昇していた。4ランク平均で1・8%の賃金アップとなった。
 移民流入で労働力が増えると、競合する低学歴の自国労働者に一時的な影響が出る。
しかし長いスパンで考察すると、移民と自国労働者は互いの仕事や役割を補完して棲み分ける関係になる。
例えば現場の単純労働は移民が担い、自国労働者は彼らを統括するマネジャーとなる。以前より高度な仕事に就くので自然と賃金が上昇する。
 さらに廉価な労働力の供給は企業の利潤を押し上げ、結果として国全体を潤す。
仮に一部の自国労働者の賃金が下がっても、移民の“果実”を政府が適切に再分配すれば、
彼らは犠牲にならない。つまり、移民の活用で増えた企業利潤の一部を不利益を被った自国労働者に再配分するのだ。
 例えば移民先進国のシンガポールでは外国人材を活用する企業に、雇用税(Foreign Worker Levy)を課している。

2: 幽斎 ★@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:34:36.65 ID:???0.net
>>1

●雇用が奪われる
 アメリカを見ても分かるように、移民の受け入れによって雇用が奪われることはない。
日本の場合、安価な労働力を求めて海外に移転した工場の国内回帰が期待できる。
法制度の違いや政情不安などのカントリーリスクを低減させたい企業にとっ
て国内の移民労働者は大きな魅力となる。
 企業の生産拠点が日本に戻れば、国内の設備投資が拡大することはもちろん、
外国人材の管理部門における日本人雇用の拡大も期待できる。
 さらに外国人労働者の居住施設や家族サービス、教育といった周辺需要が喚起され、
新たな雇用を創出するだろう。

●社会保障コストが増える
《外国人が長期滞在すると年金、医療など社会保障のコストが増える》という説もまやかしである。
 前述の通り、社会保障問題のポイントは受け手と担い手のバランスで、
その比率である高齢化率がどう推移するかだ。移民は大抵、20~30代の若者だ。
多くが数十年は担い手となるため、将来の高齢化率は低下し、負担はむしろ軽減される。

●生産性を上げればよい
 人口が減る分、1人当たりの実質GDPを上げればいいという意見がある。つまり生産性を上げるということだ。
だが、2003~2012年の日本の1人当たり実質GDP成長率の平均値(年率)は0・82%。
同じ期間にオーストラリアが1・4%、ドイツが1・31%、アメリカが0・96%、イギリスが0・64%、
フランスが0・45%、イタリアがマイナス0・67%だ。この中で日本は中位(4番目)の成長率である。
メディアなどで生産性の低さがたびたび指摘される日本だが、実際にはアメリカ並みで、
それをさらに引き上げるのは現実的な目標とは言えない。

 危機を克服する切り札は、やはり移民政策だ。

 現役世代の負担は外国人材の受け入れで劇的に変化する。総合研究開発機構の
島澤諭主任研究員と私の共同研究では、2015年以降に毎年15万人の外国人材を受け入れた場合の
各世代の「効用」を試算した。ここで言う効用とは、各世代の生涯賃金(現役時代の給与から税金や
保険料などを差し引いた手取り賃金に、引退後に受け取る年金を加えたもの)をベースとして、
生涯の消費などから得られる満足感に対応する。

 1930年生まれ世代の生涯効用を1とすると、80年生まれ以降の将来世代の効用が大幅に改善していた。
労働者人口が増え、税・保険料の負担が軽減されて、そのぶん消費が増えるからだ。
仮に毎年30万人を受け入れるなど、移民のペースを早めれば、より上の世代もその恩恵に浴す。
消費が増えた分は国の税収増につながり、財政健全化にも寄与する。
 移民の是非を議論する時期はすでに過ぎ去った。今後は「外国人にどう働いてもらうか」という発想で、
移民受け入れ環境の整備を一刻も早く進めるべきだ。

以下移民の割合は下記リンクで続き
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20140515-01/6.htm

6: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:35:59.44 ID:2Cx452GV0.net
ヨーロッパの現状が見えてない可哀想なバカ
7: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:36:18.72 ID:/m+H8rqn0.net
中韓とか、反日活動を行ってる国を除外するならいいよ
11: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:37:02.34 ID:YP2aSl0v0.net
救うわけないだろ。
15: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:37:53.33 ID:Wr8qfzEm0.net
日本解体にまっしぐらだな
20: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:38:12.00 ID:eQBUzDq4i.net
フランスは?ドイツは?イギリスは?
ほとんどの国では失敗している。
アメリカは特異例。
53: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:42:10.84 ID:pFpn0e5m0.net
>>20
アメリカが成功したのは分かりきってる
「出稼ぎではなくて政治的要因でアメリカに逃げてきた奴が力を発揮した」それだけ
もちろんアメリカには出稼ぎ人員も超大量に移入してるわけだが
彼等が国の進歩発展には全く寄与したことなんか無い
21: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:38:25.76 ID:h0mvj5fH0.net
北欧めっちゃ失敗してるじゃん
22: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:38:26.06 ID:/sLjHZA50.net
アメリカにもともと居た人たち、どうなってしまったんだよ。
24: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:38:58.19 ID:r2WagyDy0.net
ヨーロッパの現状みてから言え
25: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:39:07.49 ID:lEV+/Czl0.net
移民がいつまでも下層労働に甘んずるんですね。
素晴らしい理論です。
30: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:40:09.23 ID:4v0605NM0.net
教育と治安が問題なければまあいいと思うが

あとは母国の手先になって国を乗っ取りに来る人は御免こうむる
34: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:40:35.91 ID:h0mvj5fH0.net
移民推奨する奴らってアメリカを例にばかり出して
欧州絶対例に出さないのな
36: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:40:55.45 ID:AJehBZwg0.net
アメリカは移民が作った国だからし、参考にならないな
37: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:41:02.46 ID:2s8nu3680.net
アメリカではって・・・

アメリカはそもそも、国民のほぼ全員が移民だろうが
40: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:41:12.24 ID:w7thu4cx0.net
アメリカのように移民が国を成すという形は取らないって安部ちゃんは言ってたけどどうなるやら
44: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:41:24.31 ID:7RaHJsTR0.net
アメリカは格差が広がり過ぎてるしイギリスでは移民に職を奪われ過ぎててEU脱退派が増えた
50: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:41:54.16 ID:9hYrxyhg0.net
日本に移民はいらん
日本で諸制度を利用したければ帰化すべき。
56: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:42:58.33 ID:NKK5Ijm60.net
確実に治安が最悪になる!
58: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:43:15.17 ID:vnwBdMbG0.net
移民受け入れで成功した国あんのかって
65: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:44:21.26 ID:7RaHJsTR0.net
これから東南アジアに工場がシフトしていくわけだからますます人は要らない
つまり貧困も解決しない上に治安を悪くしてどうするよ
67: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:44:27.35 ID:KmgxNu9U0.net
EUでは暴動まで起きているのにw
カナダですら移民を抑えようとしているのに何言ってるんだこいつ
81: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:46:19.13 ID:znf7jIKR0.net
移民政策やっても優秀なのはみんなアメリカに行くから全く利がない
86: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:46:35.26 ID:7RaHJsTR0.net
アメリカを例に出してるけどアメリカは資源が石油も土地もがある国だから参考にならない。
88: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:46:59.53 ID:VGF6Gc6x0.net
移民がインディアンから乗っ取って出来た国がアメリカだろ
119: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:50:47.68 ID:XxwJtNIX0.net
アメリカを例に出す場合は、日本人はネーティブアメリカン役で白人が移民役だからな。
126: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:52:00.21 ID:rZJRwQim0.net
どこが国を救っているのやら。一部のインテリや特殊技能持ち以外は
ブラックなとこに押し込んでるだけだろ。
132: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:54:06.97 ID:GTinKC7I0.net
移民の国アメリカを引き合いに出す時点で
日本が移民の国になる前提じゃん
135: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:54:28.92 ID:Z1Fvxwes0.net
移民で人口問題とかは解決すると思うけど、
人種的にも文化的にも制度的にも精神的にも、いつしか名前も別の国になるんだが…
148: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:57:28.09 ID:7Hb0F4Dq0.net
如何にして移民政策を実行し、日本を破壊するか、という目的のために書かれた駄文。
161: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:59:39.85 ID:jqrJ8PhU0.net
移民の問題は経済よりも治安だと思う。日本の場合特に。
162: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 12:59:46.14 ID:Us1Coeez0.net
移民の目的はただ一つ
国内雇用の実質賃金を下げたいだけ
人口減少とか全然関係ない
214: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 13:05:29.03 ID:9YXgrKVs0.net
安倍さんなら絶対に移民を阻止してくれるはず

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1400297668/

おすすめ記事

関連記事
コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。