原発

原発

スポンサーサイト

  • --年--月--日
  • カテゴリ:スポンサー広告
  • コメント[ - ]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島県の子ども59人に甲状腺がんが見つかるも、原発事故による被曝との関連は結論出ず

  • 2013年12月22日
  • カテゴリ:原発
  • コメント[ 1 ]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 伊勢うどんφ ★ 2013/12/22(日) 10:29:10.59 ID:???0

福島県の子ども59人で甲状腺がんやその疑いが見つかったことについて、環境省と福島県は21日、専門家の意見交換会を開いた。
東京電力福島第一原発事故による被曝(ひばく)の影響が現時点で現れていることを否定する意見が多く出た一方で、
「被曝による多発」を疑う指摘も出された。県などは今後の検査結果も分析して、被曝との関係を詳しく調べる方針だ。

 甲状腺検査は事故当時18歳以下を対象に行われ、9月30日現在で約23万9千人のうち59人が
がんやがんの疑いと診断された。うち1人は良性だった。

 検査を行っている県立医大の鈴木真一教授(甲状腺外科)は、これまでに見つかったがんやがん疑い例について
「被曝の影響とは考えられない」と話した。
その根拠について「がんが見つかった子どもの年齢分布も10代後半が多く、
若年齢が多いチェルノブイリとは異なる」などと説明した。

 これに対し、岡山大の津田敏秀教授(疫学)は、国内のがん登録の結果から、10代後半~20代前半の甲状腺がんの
年間推計発生率は、「平均(1975~08年)は100万人当たり5~11人」と指摘。
その上で「福島の子どもの甲状腺がんの発生は数倍~数十倍高く、多発と言える。今後さらに増える可能性もあり、
今のうちに対策をとるべきだ」と主張した。

 津田さんの指摘に対して、県立医大の大平哲也教授(疫学)らから、福島の検査と「がん登録」と比較をするのは、
科学的に不適切などと批判が出た。
がん登録で集計されるがんは主に、症状が出てから受診して見つかったものだが、福島の検査は、
無症状の子どもを網羅的に調べており、より早期に多く見つかる傾向があるからだ。

 郡山市医師会理事で小児科医の太神和広医師は「県外の子どもに大規模な甲状腺の検査をして比較すべきだ。
そうすれば1年以内に科学的な結論が出る」と訴えた。
環境省は、長崎や青森の子どもの甲状腺検査を行ったが、
対象は4500人だけで、これまで、がんは見つかっていない。

朝日新聞 2013年12月21日23時48分
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312210240.html

4: 名無しさん@13周年 2013/12/22(日) 10:31:59.11 ID:1Bdbc+iP0
中韓みたいな思考だな
8: 名無しさん@13周年 2013/12/22(日) 10:34:10.19 ID:BUcBykglO
素直に認めた方がいいのにね。後々大変になるだけ
11: 名無しさん@13周年 2013/12/22(日) 10:37:10.54 ID:Lv5i1D6a0
>>8
その頃には、こいつら寿命だろうからな。死んだ後のことまでは知らんのだろう。
14: 名無しさん@13周年 2013/12/22(日) 10:37:52.80 ID:97KiQbdY0
今までこんな統計とって無かったんだから多発かどうかなんて分からんわな
しかも甲状腺がんって症状出ないまま一生終えるから罹患分からない事も多いんだろ
21: 名無しさん@13周年 2013/12/22(日) 10:43:52.91 ID:0IjyAIKb0
放射線分野の学者連中があの体たらくじゃそうなるわ
24: 名無しさん@13周年 2013/12/22(日) 10:46:29.15 ID:+hYRdIxc0
>>21↓これかw

> 関村直人(東大)「炉心溶融(メルトダウン)はありえない」
> 大橋弘忠(東大)「プルトニウムは飲んでも安心。どうして信じない!?」「素人は引っこんでろ」
> 諸葛宗男(東大)「安心安全心配なし」
> 中川恵一(東大)「プルトニウムは重いので飛ばない」
> 有冨正憲(東工大)「1号機の煙は爆破弁の成功です」
> 松本義久(東工大)「遺伝子の神様があなた達の精子を守ってくれてます」
> 澤田哲生(東工大)「放射能が漏れることはない 事態は悪化しない 汚染水は漏れない」
> 田中知(東大)「トリチウム、薄めて海へ流すべき」

原子炉内で溶け落ちた燃料を取り出す手法、募集します

  • 2013年12月01日
  • カテゴリ:原発
  • コメント[ 0 ]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1: リバースネックブリーカー(新疆ウイグル自治区) 2013/12/01(日) 15:16:38.83 ID:6MlXgbcg0 BE:152287564-PLT(12201) ポイント特典

福島第一の溶融燃料回収、新手法を公募へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20131130-OYT1T01244.htm
no title


東京電力福島第一原子力発電所1~3号機の原子炉内で溶け落ちた核燃料(デブリ)の回収について、官民共同の国際廃炉研究開発機構が、これまで計画してきた格納容器を水で満たす「冠水」とは別の手法を12月中旬から公募することを決めた。
フランスの原子力・代替エネルギー庁とアレバ社が、格納容器の側面に穴を開けて回収するなどの新手法を提案する方針だ。

現在は、デブリ回収用の機器を格納容器上部から入れる計画で、冠水が前提。
しかし、この方法の前例である米スリーマイル島原発事故はデブリが圧力容器内にとどまったのに対し、福島第一原発はデブリが外側の格納容器まで漏れ、底にたまっているとみられる。容器の上部から底まで35メートルあり、機器を伸ばすと壊れやすい。
格納容器の水漏れを止めるのも難しい。そこで政府と同機構は他の手法も検討する。
来年1月まで公募し、来年度から実現性を調べる。
フランスの提案は、横から短い距離でデブリに届く利点がある。

2: 不知火(大阪府) 2013/12/01(日) 15:17:28.02 ID:Whno6CFr0
東電社員100人用意します
4: タイガードライバー(愛知県) 2013/12/01(日) 15:18:07.92 ID:mWVhR27c0
地下トンネルを掘る
12: ときめきメモリアル(埼玉県) 2013/12/01(日) 15:23:00.18 ID:/egHi+eZ0
格納容器を逆さまにすればいいだろ

【東電】震災前から…福島第1原発1号機、燃料棒70体損傷 全体の4分の1

  • 2013年11月16日
  • カテゴリ:原発
  • コメント[ 0 ]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/11/16(土) 16:58:22.84 ID:???0

★福島第1原発1号機 燃料震災前破損70体 全体の4分の1

福島第1原発1号機の使用済み燃料プール内にある燃料棒70体が東日本大震災前から損傷していたことが15日、分かった。プール内に保管されている使用済み燃料292体の4分の1に相当する。
損傷した燃料棒を取り出す技術は確立しておらず、2017年にも始まる1号機の燃料取り出し計画や廃炉作業への影響が懸念される。

東京電力は、15日まで事実関係を公表してこなかった。同社は「国への報告は随時してきた」と説明している。

東電によると70体の燃料棒は、小さな穴が空いて放射性物質が漏れ出すなどトラブルが相次いだため、原子炉から取り出してプール内に別に保管していたという。

18日に燃料取り出しが始まる4号機プール内にも損傷した燃料棒が3体あり、東電は通常の取り出しが困難なため、対応を後回しにしている。

損傷した燃料棒は1、4号機プールのほかにも2号機プールに3体、3号機プールに4体の計80体ある。
東電は専用の輸送容器を新たに製造するなど対応策を検討する。

損傷燃料が1号機に集中している理由について、東電は「1号機は当社で最も古い原発で、燃料棒の製造時、品質管理に問題があり粗悪品が多かったと聞いている。2号機以降は燃料棒の改良が進み、品質は改善した」と説明した。

1号機は東電初の原発で、1971年3月に商業運転を開始した。

2013年11月16日土曜日
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/11/20131116t63022.htm

2: 名無しさん@13周年 2013/11/16(土) 16:59:04.60 ID:b7lSBewp0
なんじゃこりゃ
6: 名無しさん@13周年 2013/11/16(土) 17:00:34.89 ID:mJAOfxmB0
震災前からだとさ
震災が無ければ隠蔽し続けたんだろう

他の原発では絶賛隠蔽中か
猫でもわかる
7: アニ‐ 2013/11/16(土) 17:00:35.77 ID:TX2ixnpI0
40年も隠してたのか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。